Topページに戻る

2001/09/11 

ニューヨーク同時多発テロを占星術で検証する。


これは 今から思えば、テロをやってくださいみたいな、特異なホロスコープでした。

月と火星がオポジション
土星と冥王星がオポジション
金星と天王星がオポジション 以上オポジションが3組出来ています。

さらに、土星と太陽がスクエア、冥王星と太陽も少しずれているが スクエア。
もう少しで3星がT型のスクエアを作るところでした。
(9/6 Tスクエアとなったが、その時は他の星がオポジションから外れている)
木星と水星がスクエア。

月が火星の真上を通った時にテロが起きているのである。
月の作用する力は絶大のようです。

今年 2003/2/17も3組のオポジションがあり、
テロなり戦争なりが予想されます。
ニューヨーク市内の要所に州兵が配置されるのを見ると かなり警戒しています。
彼らは、占星術の知識があり危険日だと想定していると思われます。
ホワイトハウスには 優れた占星術師がいるようで レーガン大統領は特に占いを信じて
条約の締結日などを占星術的に良い日時(時間まで!)を設定していたようです。
(詳しくは、占星学ベスト・テキストブック 24ページを参照。)



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO